気まま日記


by riedd

茶&紅茶カップ

先日、近くの(お気に入りの)ギャラリーでの陶芸家さんの個展に足を運びました。
前回も、いいなと思いながらなかなか手を出せない、お茶道のお手前を拝見しつつ、お茶を一服。
今回も、ちょうどどなたも別客なく、気楽に一服いただきつつ、お茶道のお話、勿論器のお話、鉄瓶のお話など、とても楽しい時間を過ごしました。

ちょっと前に自宅にて、お客様が見えた際に、紅茶を出そうとしたところ、
あらためて、お客様に出せる紅茶カップがないお話をしたところ、
陶芸家さんもコーヒーカップは、厚みももてるし作るが、紅茶カップになると、薄さなどの点もあり、今までやっていなかったとのこと。
でも、今回とても興味を示してくださり、
ギャラリーの方も含めたお話の中で、いろんな案をいただき、「じゃあ、やってみます」という頼もしいおことばを。

ギャラリーや陶芸家さんといっても沢山あり、そんな中で、ご縁だな~と感謝。

(実は万能茶碗ということで、お茶道のお椀も用意していただくことに)
どちらも、とても楽しみです☆
[PR]
by riedd | 2009-10-27 17:45 | culture