気まま日記


by riedd

春風亭昇太プロデュース 下北沢演芸祭 国本武春「ちゃんとした浪曲の会」

。。。へ行きました!

下北沢で武春さんが聴けるなんて^^

と、今回は、期待通りの「紺屋高尾」やったー!

泣き、、というより楽しい語り口で語られた紺屋高尾ですが、やっぱりよかったです。うるうる。

毎回、掛け声の練習のような時間をやっぷりととっているように感じるのですが、今回はさほどそのような時間も多くなく、中にはしっかりと、間のあった掛け声を入れてくださる方に「お!」という武春さんの嬉しい反応もあったりと、気持ちのいい会でした。

やっぱり、演芸いいな~。

つい、勢いで、この春風亭昇太プロデュース、
ポカスカジャンの「色物の逆襲」にもまた行ってしまうことになりました。
[PR]
by riedd | 2008-02-07 16:16 | 芸モノ