気まま日記


by riedd

カテゴリ:health( 5 )

自力整体

昨日、自力整体なるものをビデオを見ながらやりました。
体操、というよりマッサージをイメージしながら、体を動かすのですが、2度目にして、前よりは少し長くやったものの、途中で挫折。
でも、その後、外を歩いていたら、歩く感覚が違うんです。
体の使う部分がいつもと違っているようで、気持ちいい。(たぶん、肋骨を上げたりして、体の骨の位置が変わっているのでしょう)

なかなか、毎日は出来ませんが、たまに週1でもやると体が楽しくなりそうです。

矢上裕氏の 自力整体 おすすめです。 
[PR]
by riedd | 2009-03-02 11:21 | health
今年に入った頃には、体調の復活もまだ今一歩な気分を残していた私が、1年を振り返り、復活し始めたのに、短時間効果があった気がするもの。
お医者様の薬を飲んだり、整体へいったり、若干の運動をしたりと、いろんな相乗効果だと思いますが、自分で意外にも効果を発揮したもの、それは、フラワーエッセンスだった気がします。
気持~ち気分が変わればくらいの思いでふと購入したのですが、その頃に、急に外に出るパワーが出始めました。

自分でも変化をはっきりと実感しました。

おそるべし、フラワーエッセンス。

今は、整体へ行って、自分で解消しきれない凝りをほぐせるときが楽しみです。
[PR]
by riedd | 2008-12-22 12:59 | health

整体

整体に行き、背骨がかなり曲がっているといわれ、通い始めて数週間、とても体が楽になりました。気候のせいもあるかと思いますが、クーラーや暑さにも頭痛や気持ち悪さに襲われることもほとんどなくなってきました。
朝もまた、起きれるようになりました。

結構力技で、はじめはとても痛くてしょうがなかった治療も、この前は気持ちよかった~♪

背骨をまっすぐにすると、かなりいろんな病気も治るそうです。
たとえば、メニエール、血圧なども。

なんやかんやと二の次にしてしまっていましたが、健康オタクに復活したいかも~です。
[PR]
by riedd | 2008-09-02 14:00 | health

整体

今度、とても久しぶりに整体に行くことになりました。(まだ行っていない)

ふと、今日思い出したのが、「ゆるい関係」とのつながり。
「腰」は要。と昔より言われていたり、最近は、骨盤の重要性をとても聞きますが、
人との関係(人に限らず、何かに集中しようとすると)など、接近しようとすると、緊張も高まり、骨盤もしまっていきます。
たとえば、仕事など、大事なプロジェクトをするときなど集中してゆき、完成したときに、その緊張は頂点から、一気に緩みます。「ほっとする」がその感覚。
女性の生理も、緊張と緩みの繰り返し。

仕事などはいいかと思うのですが、人との距離感も、この「ゆるみ」が大事なんだなと思います。勢いずくと前に乗り出しそうになってしまう癖がある私は、たまに人に対してもそうなのかもしれないと思いました。
と、最近は、緊張のピークに行く前に休んでいる自分がいますが、これもいいのか悪いのか。

でも、久しぶりに(行ったことのない)整体師さんにお会いして、どんな発見があるか楽しみです。
[PR]
by riedd | 2008-08-08 10:44 | health

yoga

先日久しぶりにヨガしました。なかなか余裕を作れずにいましたが、ヨガをすると心身が少しでもニュートラルになるので、嬉しいです。
今回、初めての先生のものを受けて、沢山のポーズをやるより、制限された時間の中で一つのポーズにかなり時間をとりました。
以前、指導していただいていた先生は、長時間なこともあり、一つのポーズに時間をとりつつ、更に体調に合わせた数多くのポーズをやってくれていたので、本当に貴重な時間でした。

今回、あるポーズで、ヨガではやったことがないポーズだったのですが、昔受けたフェルデン・クライス身体訓練法というものの、1ポーズと同じものがあり、このポーズ、上半身の胸を開くポーズで、簡単なのですがかなり体の心地いい感覚が強く、感動したポーズだったので、たまにやってみようと思いました。

注)フェルデン・クライス身体訓練法・・・
心身をリラックスさせ効果的に行動できるようにと考えられたメソッドで、質の高い動作が身につき、それぞれの人に必要な『学び』をお手伝いする、優しい手技&レッスン。
[PR]
by riedd | 2008-06-30 13:49 | health