気まま日記


by riedd

カテゴリ:movie( 7 )

アベンジャーズ

遅ればせの掲載ながら、、

8月のお盆休みに、夫の希望で、「アベンジャーズ」観ました。

ヨレヨレになっていても、
意外と遊びに行けるもので、
これぞ、アメリカンヒーロー、アメコミ(はじめてこの言葉を知りました)

でも、面白かった!

もちろん、しばらくのあいだ、
我が家には、『アイアンマン(これは、夫の趣味で我が家に3作ともありました)』
『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー』などなどの
レンタルDVDが、順にやってきていました。
[PR]
by rieDD | 2012-09-19 16:32 | movie

おもしろ映画。

もうひとつの気ままで紹介したビデオを紹介したいと思います。

大学サークルOB会にて、先輩の会社で作られたという映画ビデオをいただきいました^^

世界が僕を待っていた。
「GSワンダーランド」
制作:AMGエンターテイメント株式会社

まさしく私が生まれた年、GS(グループサウンズ)ブーム全盛期1968年。
日本中の女の子を魅了したタイツをはいた王子様。タイツメンがやってくる。ヤァ!ヤァ!ヤァ!
その正体は、、、。

かなり面白かったです☆

是非、一度お試しください♪
[PR]
by riedd | 2009-05-29 09:26 | movie

ポニョ観ました!

崖の上のポニョ観ました!
TVであの歌が流れると、かわいくてキューンとするので、はじめのワンフレーズばかり(そこしか覚えられない)口ずさんでいました。
ポニョはすぐに人間の女の子になってしまうので、ととろのメイちゃんのようでしたがかわいかったです。

あの歌の魔法は、口ずさむと自分も小さな子供になった気がするところです(笑)
[PR]
by riedd | 2008-07-24 13:34 | movie

西の魔女が死んだ

週末封切の「西の魔女が死んだ」観ました。
本を呼んでとても面白かったのもあり。ストーリーがかもし出す雰囲気が好きです。
映画もそれを裏切ることなく、良かったです。

魔女になることは規則正しい生活を送る。

昔は、薬を何でもせんじたりする魔女のようなイメージにあこがれたことも(笑)ありましたが、
それとは別に、「規則正しい生活」しているようで、なーなーになっていることも多く、
うっ!と思いました。

気持ち、がんばってみようかな、といくつかのことを思い巡らしました。

(ほとんど子供連れのお客様で、小さな映画館の中で、子供の映画の声を繰り返したりの声などが響き、なんだか、子供の会にまぎれたような、鑑賞でした。)
[PR]
by riedd | 2008-06-23 10:36 | movie

ここのところ

ここのところ、映画好きの知人が、会うたびにビデオを貸してくれます。
そして、見るたびにとてもストロングな女性が主役のものばかり。
たまたま目に付いたらしいのですが、普段あまり見ない傾向のものだったので、面白かったです。

一番印象に残ったのは、バイオハザード。milla jovovichはかなりかっこよかったです。

ちなみに、その方には、私は最弱と言われています(笑)
[PR]
by riedd | 2008-06-04 12:52 | movie

「犬と私の10の約束」

映画「犬と私の10の約束」、どこへ出したか、試写会があたりました。
最近特殊撮影の映画ばかり目にしている中、とっても素朴な普通の生活を描いた映画に久しぶりにほのぼのしました。
犬は飼ったことがありません。でも、子供のときに一緒に育つと、子供の情緒にもとってもよいのだろうな~と若かりし時からよく思っていました(笑)

とってもシンプルな愛情を実感する映画でした。
[PR]
by riedd | 2008-03-10 12:38 | movie
観ました。
ナルニア国物語とおなじところが制作したこの作品。
とてもファンタジー豊なものでした。
2人の子供が学校や家での現実社会と、2人で森に作った空想の王国の世界とを行き来して、安らぎと勇気を取り戻してゆく作品です。
創造の世界、大人になるともう見なくなってしまっている世界。
ずっと見続けられる人になってゆくといいなと思いました。
100を占めているような現実って意外と小さいのかもしれませんね。
[PR]
by riedd | 2008-01-19 10:02 | movie